分取LCシステム

リサイクル分取機能を搭載したHPLCシステム
LC-Forte/R 

LC-Forte/Rは高圧分取HPLCの機能にプラスして、中低圧用のカラム、ガラスエンプティカラムなども存分に ご使用いただけるよう、設計・ソフト開発した世界初の装置です。 リサイクル分取機能はもちろんのこと、2液低圧グラジエント機能も搭載しました。試料の粗分画から最終精製まで、この1台で全てをカバーします。

製品の特長

HPLCとフラッシュクロマトグラフィーの両モードを搭載

LC-Forte/Rは精密精製のHPLCと大量分離のフラッシュクロマトグラフィー(MPLC)の2モードが使用可能で、この組み合わせは業界初の試みです。
フラッシュクロマトグラフィーモードでは、社内開発したソフトウェアで、高性能バルブの切替制御による2液低圧グラジエントが可能です。

リサイクル機能を標準搭載

LC-Forte/Rはリサイクル分取機能を標準搭載しており、1回の分取では分離が困難な化合物について、カラムや移動相を変更することなく高い純度で精製することができます。
リサイクル分取に独自の新規流路を採用することでカラム外拡散を低減し、効率が高い分取精製を実現します。
また、リサイクル中は移動相を循環させるため、分取時の溶媒消費量を削減することができます。

高性能・多機能

UV検出器

可変3波長UV検出器(YUV-3400)を標準搭載しています。
波長の選択を気にすることなく試料注入でき、天然物の分離精製にも最適です。また、示差屈折計を併用することにより、大切な試料の検出を逃しません。

送液ポンプ

ワイエムシィが独自に開発したサイドモートル駆動方式ポンプを採用し、安定した送液と高耐圧性能を実現しました。
最大流量は50 mL/minまたは100 mL/min、耐圧は最大30 MPaで、大口径カラムも使用可能です。

多機能設計

主な機能 機能内容
スタッキングインジェクション機能 連続的に同一試料の重ね打ちを行う
オートリプレイ機能 過去の分離操作を自動で再現する
クリーンナップ機能 自動で流路洗浄を行う
リサイクル機能 擬似的にカラム長を増幅させて分離を行う
簡易グラジエント機能 (フラッシュクロマトグラフィー) 大量処理を目的としたグラジエント分離を行う
クロマトグラフ表示機能 装置パネルへクロマトグラム信号を表示する
ポンプタイマー機能 ポンプのON/OFFを自動で制御する

ソフトウェア

クロマトグラム表示に加え、大量のデータ保存も可能で外付けのレコーダは不要です。
タッチパネルで快適に装置を操作できます。オプションのPCコントロールソフトSeparaⅡでは、定量・面積計算、GPC測定などのデータ解析はもちろんのこと、フラクションコレクタとの連動でフルオートの分取が行えます。過去のログファイルを利用して再度、同一の分取作業を繰り返すことも可能です。

これ1台で各種モードの精製に対応

Forte/Rは分取HPLCの機能に加えて、中低圧用のカラム、ガラスエンプティカラムなども存分にご使用いただけるよう、設計・ソフト開発した世界初の装置です。ワイエムシィでは、シリカゲル・ODSをはじめ様々な充填剤について分析用から分取用まで各サイズのカラムをラインナップしているため、Forte/Rと合わせて、各種モードの精製が可能です。

    ■アキラル化合物の分離に

  • YMC-Actus

    ■ポリマー・オリゴマーの分離に


  • YMC-GPC