充填剤

高効率かつ低コストなクロマトグラフィー精製を実現

ワイエムシィの充填剤は、高性能のHPLC用充填剤や、バイオ医薬品の精製に最適なイオン交換担体、キラル分離用充填剤など、様々な製品をラインナップしています。豊富なラインナップから分離モードや粒子径など、最適な充填剤を選択することで、低分子からペプチドやタンパク質などの高分子、キラル化合物まで、各種成分の精製に対応します。
また、HPLC分取システムやバイオクロマトグラフィー分取システムなど、充填剤と併せて、分取のトータルソリューションを提供しています。

ラインナップ

生産体制/品質管理

充填剤10ロットにおける保持時間再現性

ワイエムシィでは年間50トンスケールでの充填剤生産が可能です。また、すべての製品において品質管理が徹底され、ロット間差が非常に小さいため、国内外の医薬・食品・化学などの様々な分野のお客様に高い評価をいただき、ご使用いただいています。 DMF (ドラッグマスターファイル) に登録され、充填剤の安全性も確認されています。

分取クロマトグラフィー

自己充填用エンプティカラム

充填剤と併せて自己充填用にエンプティカラムもラインナップしています。

分取クロマトグラフィーシステム

分取用に最適なHPLC、LPLCシステム、バルク充填剤の充填に最適な大型カラムもラインナップしています。

受託精製

GMPに対応した医薬品精製プラントでラボスケールからプラントスケールまで、クロマトグラフィーによる精製に対応します。